好きな色と似あう色は違う?!

この間のカラー診断の事を思い出していたのですが...

診断を受ける前は勝手に自分で診断していて

イエローベースだと思っていました。

自分の好きな色で考えると圧倒的に

イエローベースの中の色が好きなんですね...

好きな色っていうのは

単純に「ピンク」とか「青」とかで考えるので

青よりのピンクとかイエローよりのピンクとかの

違いを考えずに選んでいる場合が多いと思いますが…


今まで洋服なんかを選ぶ時には

顔に合わせてみてから決めるので

ブルーベースの中の色のが多かったかも...と

思いました。



持ち物なんかは好きな色を気分で選ぶのですが...

似合う色...しっくりくる色…

となると違うんですね。

私の場合どちらかというとはっきりした色の方が合うのでワードローブには..

ナチュラル系のコーディネートがなくて...

色的には好きで買おうと思って手にするんだけど

当ててみるとなんか違うな...と思ってやめるパターンでした。


イエローベースだと思っていたのに

洋服を選ぶ時には無意識にちゃんとわかっていたんだな~と

自分に感心(笑)


化粧品は日本人用に作られているせいか

イエローベースの色が多い気がします。

なので今まではコーラルピンク系を選んでいたのですが...

これからはブルーベースを意識して選ぼうかな...と思います。

客観的に見てもらったおかげで自分で気付かないことに

気付く事ができたのですごく勉強になりました。


カラーセラピーは

好きな色とも似あう色...とも違います。

感覚で選ぶ色なので、その時の潜在意識が現れます。(←意識化されます)